【初心者必見】スーパーミラクルジャグラーのレアチェリーについて解説!

スーパーミラクルジャグラー

前回スーパーミラクルジャグラーの単独ボーナスについて解説致しましたが、その際に少し解説したレアチェリーについて詳しく解説しようと思います。

スーパーミラクルジャグラーのチェリー重複について


スーパーミラクルジャグラーにはジャグラーチェリーが当選契機による重複が存在します。
まず小役のジャグラーチェリーには、5パターンありそれぞれに重複成立の可能性があります。

小役のジャグラーチェリーの種類は以下の通りです。

  1. 共通角チェリー
  2. 2粒角チェリー
  3. 3粒角チェリー
  4. 2粒中段チェリー
  5. 3粒中段チェリー

このように5パターンのジャグラーチェリーが成立する訳ですが、この中で青く塗られている2番と3番がレアチェリーと呼ばれています。
ではレアチェリーと他のチェリーは何が違うのかを解説いたします。

スーパーミラクルジャグラーの角レアチェリーと中段チェリーの違いについて

まずは中段チェリーと比較してみましょう。

どちらのジャグラーチェリーも2粒と3粒とあるので取りこぼしてしまう可能性がある部分は一緒なのですが、根本的な違いは当選後に放出されるジャグラーボーナスが違います。

中段チェリーはBIGボーナスしか出現せず、レアチェリーはREGボーナスしか出現しないという違いがあります。

また中段チェリーのみ取りこぼしした際にBAR図柄が揃うのに対し、レアチェリーは零しても揃わないとという出目の違いもあります。

スーパーミラクルジャグラーの角レアチェリーと共通角チェリーの違いについて

角レアチェリーと共通角チェリーは出目では見分けがつきません。
零しても同じ出目が出てしまいますので出目での違いはありません。

しかし一つだけ違う点として、角レアチェリーで当選するのはREGボーナスのみという点です。
ですのでジャグラー角チェリーでボーナス当選した際に、BIGボーナスが出てきた際には、レアチェリーではなかったことがわかります。

ですがREGボーナスが出てきてしまった際には見分けが付かなくなるのですが、設定差が大きいのは共通角チェリーのBIGボーナスなのであまり気にしなくてもよいです。

スーパーミラクルジャグラーのレアチェリーについて世間の評価


このように、正直設定看破に使えるもでもなく、いつ来たかもわからないレアチェリー。
解析サイトを見ても確率すら乗ってないので、世間からは必要とされていない感が否めません。

しかしスーパーミラクルジャグラーのゲーム性を高めるのに、レアチェリーの存在は欠かせません。
共通チェリーだけでは補えないREGボーナスの設定差を作るのに一役買っているのです。

ジャグラーシリーズ特有のREGボーナスの設定差はもしかすると、この隠されたレアチェリーの設定差かもしれません。
そう考えると決して必要のない存在とは言えないと思うのです。

関連記事
【解説付き】スーパーミラクルジャグラーの単独ボーナスについて【初心者必見】
スーパーミラクルジャグラーの勝ち方
スーパーミラクルジャグラー 打ち方

コメント

タイトルとURLをコピーしました