スーパーミラクルジャグラー設定5を9000回転ぶん回したスランプグラフ(波)のデータを公開

今回はスーパーミラクルジャグラーの高設定である設定5を9000回転ぶん回したスランプグラフ(波)のデータを公開すると共に特徴なども解説していきます。

スーパーミラクルジャグラー設定5を9000回転チェリー狙いした20台のスランプグラフ(波)の特徴

スーパーミラクルジャグラー設定5の勝率

スーパーミラクルジャグラー設定5の勝率は20台に16台プラスで終える結果になりました。

よって、スーパーミラクルジャグラー設定5の勝率は80%になります。

やはり、ファンキーと言えど、ファンキージャグラー設定6の安定感は舐めてはいけませんね。

スーパーミラクルジャグラー設定5の最高枚数

スーパーミラクルジャグラー設定5の最高枚数は+6,781枚です。

よって、スーパーミラクルジャグラーの最高枚数を20円の等価で換金すると+135,620円になります。

実は、スーパーミラクルジャグラー設定6よりも最高枚数よりも多いことから、スーパーミラクルジャグラー設定5は設定6よりも波が荒いことがわかりました。

奇数設定の方が荒いので、納得といえば納得ですね。

スーパーミラクルジャグラー設定5の最低枚数

スーパーミラクルジャグラー設定5の最低枚数は−1,870枚です。

よって、スーパーミラクルジャグラー設定5の最高枚数を20円の等価で換金すると−37,400円になります。

スーパーミラクルジャグラー設定5は波が荒いイメージ通り、負けるときは2000枚くらい負けるようです。

高設定の根拠があまりにも強くないと右肩下がりのスランプグラフのジャグラーを打ち続けて深追いするのは良くないですね。

スーパーミラクルジャグラー設定5の最高はまり

スーパーミラクルジャグラー設定5の最高はまり635回転になりました。

これは衝撃の事実ですね。

スーパーミラクルジャグラー設定5は大はまりすると、とてつもない大はまりするイメージを持っていたんのですが、スーパーミラクルジャグラー設定6よりもハマりは浅く、他のジャグラーシリーズの設定5よりも大ハマりしにくいようです。

スーパーミラクルジャグラー以外にもジャグラーの研究はしていますが、まさかのデータでした笑笑

スーパーミラクルジャグラー設定5を9000回転ぶん回したスランプグラフ(波)20台のトータル結果

トータル結果
BIG  735 1/244.9
REG  546 1/329.67
合成  1281 1/140.52
最大はまり  1204
機械割  105.93%
客勝率  80 %
客収支  640340 円
店売り上げ  -640340 円

まとめ

今回は、スーパーミラクルジャグラー設定5を9000回転チェリー狙いした20台のスランプグラフ(波)のデータを紹介しました。

衝撃だったので、スーパーミラクルジャグラー設定5の最高ハマりが635回転だったという事実。

スーパーミラクルジャグラーの醍醐味は個人的にBIG寄りになりまくる高設定だと思います。

今回の記事を参考にしてホールでスーパーミラクルジャグラーの高設定の設定判別する精度を高めて頂ければ幸いです。

また、今回の記事以外にもスーパーミラクルジャグラーの記事を書きましたのでチェックしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました